ホーム  >  金融商品取引法に基づく表示

このサイトについて|永和不動産株式会社

金融商品取引法に基づく表示

金融商品取引法に基づく広告等に係る表示事項

当社が提供する投資助言業務および助言対象となる有価証券(不動産信託受益権、匿名組合出資持分等)は広範かつ多種多様であり、これらに関する手数料、報酬、諸費用等(以下「手数料等」といいます。)につきましては、対象となる有価証券、当社が提供する業務の内容および契約期間等の諸事情に照らして、必要な手数料等の種類および金額等を個別に決定することになりますので、その手数料等の金額や計算方法について予め表示することはできません。

当社が提供する投資助言業務において助言対象となる有価証券は、最終的な投資対象資産である不動産関連資産を取り巻く不動産の価格、金利水準、賃料相場、地価相場などの金融商品市場や不動産市場における相場等の市場環境の変動に伴い、その価値が下落することによって、損失が生じるおそれがあります。また、その他に天災地変による価値の毀損、不動産の瑕疵に基づく損害の発生、税制の変更による公租公課の負担増といった影響を受けることもあります。

当社が提供する投資助言業務において助言対象となる有価証券は、元本保証および利回り保証のいずれもありません。投資した有価証券の価値が投資元本を割り込むリスクはお客様が負うことになります。

当社が提供する投資助言業務に関し、実際に契約を締結される場合には、当社が事前に交付する契約締結前交付書面等をよくお読みいただき、契約内容を十分にご検討およびご確認のうえ、お客様のご判断と責任に基づいてご契約くださいますようお願い申し上げます。

永和不動産株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1969号
投資助言・代理業
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会
住 所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目5番1号日比谷マリンビル13階

金融商品取引に関する苦情受付・紛争解決について

1.当社の苦情処理措置について
当社では、金融商品取引に関するお客様からの苦情等のお申出に対して、真摯に、また迅速に対応し、
十分なご説明を尽くして、お客様のご理解をいただけるよう努めております。
当社の苦情等の申出先および苦情解決に向けての標準的な流れは、次のとおりです。

【苦情等の申出先】

受付時間月曜日~金曜日 10:00〜18:00(土日、祝日等を除く)
問合せ窓口永和不動産株式会社 AM業務本部
受付方法
お問合せフォームhttp://eiwafudosan.co.jp/form/form.php?situation=inquiry
電話03-3502-1234
FAX03-3506-0770
郵便〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目5番1号
日比谷マリンビル13階

【苦情解決に向けての標準的な流れ】

  1. お客様からの苦情等の受付
  2. 社内担当者からの事情聴取と解決案の検討
  3. 解決案のご提示・解決

2.投資助言・代理業に関する苦情受付・紛争解決機関
また、当社では、金融商品取引に関するお客様からの苦情等のお申出に対して、真摯に、また迅速に対応し、十分なご説明を尽くして、 お客様のご理解をいただけるよう努めてまいりますが、万一、当社の対応にご納得いただけない場合は、上記により苦情の解決を図るほかに、 金融商品取引法に基づく金融ADR制度(裁判外紛争解決手続制度)をご利用いただき、 公正・中立な外部機関を通じて苦情および紛争の解決を図ることとしています。

投資助言・代理業に関する苦情受付・紛争解決機関
当社では、お客様が金融ADR制度を円滑にご利用いただけるよう、 当社が加入しております「一般社団法人 日本投資顧問業協会」から苦情および紛争の解決についての業務を受託している次の 「特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センター」を通じて苦情および紛争の解決を図ることとしています。
当社に対する苦情および当社との紛争の解決のため、同センターをご利用になる場合は、下記の連絡先にお申出下さい。

名称特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
所在地〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町二丁目1番13号
受付電話0120-64-5005(フリーダイヤル)
受付時間月曜日~金曜日の9:00〜17:00(祝祭日、年末年始を除く)

※詳しくは、同センターにご照会下さい。

このサイトについて

  • テナント様募集
  • 業者様募集

永和不動産株式会社

〒100-0006
千代田区有楽町1-5-1日比谷マリンビル13階
Tel : 03-3502-1234 Fax: 03-3506-0770